競馬予想ブック「最強ハンデ戦読本 本気で儲けたいなら、ハンデ戦しか狙わない」ハンデ戦

競馬予想ブック
最強ハンデ戦読本 本気で儲けたいなら、ハンデ戦しか狙わない
ハンデ戦

最強ハンデ戦読本 本気で儲けたいなら、ハンデ戦しか狙わない 内容
◎著者:保利信長
◎出版社:メタモル出版
◎サイズ:単行本
◎ページ数:148ページ
◎競馬予想ブック発売日:2012年01月

馬券のプロがハンデ戦だけで儲けている理由はふたつ。
単勝から3連単まで、すべての馬券でハンデ戦の平均配当が高い。
そして、多くの競馬ファンが、ハンデ戦の買い方を分かっていない。
ハンデ戦の仕組みから、勝ち馬を見極める10の基本パターン。
さらには2012年重賞別ハンデ戦の必勝法までをも網羅した最強のハンデ戦読本。
(「BOOK」データベースより)

最強ハンデ戦読本 本気で儲けたいなら、ハンデ戦しか狙わない コンテンツ
第1章 なぜハンデ戦だけ狙うのか?-ハンデ戦の魅力と謎に迫る
◎ずばり、それはハンデ戦が儲かるからだ!
◎ハンデキャップの決め方とは?

第2章 ハンデ戦で勝ち馬を見極める10の基本パターン
◎トップハンデ馬の参戦理由を見極める!
◎「ハンデもらい」の馬に注意せよ!

第3章 初心者でもすぐに使える、ハンデ戦10か条!
◎「59kg」は買っても、「59.5kg」は買うな!
◎ダート戦の牝馬は昇級初戦を見送るべし!

第4章 ハンデ重賞はこうして獲れ! 2012年度重賞別攻略法
◎中山金杯(G3)1月5日
◎京都金杯(G3)1月5日

最強ハンデ戦読本 本気で儲けたいなら、ハンデ戦しか狙わない 著者情報
◎保利信長(ホリノブナガ)
◎競馬歴28年のベテランライター
◎競馬書籍・競馬サイトで自身の予想を発表
◎「ハンデ戦」に着目し、データを解析して、独自の法則を導き出す


最強ハンデ戦読本―本気で儲けたいなら、ハンデ戦しか狙わない

競馬予想ブック ハンデ戦